シアリスを常備し旅行に行く男性

シアリスで性行為を楽しもう

シアリスは服用してからの持続時間が長い薬となっているので旅行などに行かれる時に最適です。また、高脂肪食品を避けて食事をすればそれほど効果には悪影響を受けません。持続時間の長いシアリスを使って性行為を楽しみましょう。

シアリスを服用前は高脂肪食品を避ける

シアリスはED治療薬のひとつで、ED治療薬としてよく知られているバイアグラやレビトラなどの後に販売され始めた新しいED治療薬です。
シアリスの特徴はバイアグラやレビトラと比較すると長時間の効果が持続できると言うことがあげられ、性交渉を始める2時間ほど前に服用すると個人差はありますが24時間から36時間ほどその効果を持続することができるとされています。
シアリスはED治療薬であるため、服用によって男性ホルモンの増強ができるものではありません。
服用後に性的な刺激を受けることで勃起するための血液の流れを促進して勃起が自然に起こるようにするのをサポートすることができるものです。
持続時間が長いと言うほかにシアリスには食事の影響を受けないことがあげられます。
そのため女性との食事を楽しんだ後に性行為を楽しむ事ができるのですが、食事の内容によっては体内への吸収が阻害されてしまうことがあります。
特に高脂肪食品を取った後には吸収が悪くなってしまうため効果が弱くなってしまうのです。
そのため食後に服用する場合には高脂肪食品を避けて軽食程度にし、食後2時間ほどおいてから服用するようにすると良いです。
また飲酒も影響しないとされていますが、過度な飲酒の場合には勃起がしにくくなってしまいますので過度な飲酒の後に服用した場合にも期待通りの効果は現れにくくなります。
食事や飲酒はリラックス効果がるため女性と一緒に楽しむ事でリラックスして性欲を高めることができますが、食事の内容やお酒の量などに気を付けるようにすることが大切になります。
またシアリスは持続時間が長いので1日1回の服用が基本です。服用後は24時間以上の間隔をあけるようにすることも大切です。

■シアリスの有効成分として知られております
タダラフィルを知らないと後悔します
■メガリスはシアリスのジェネリック薬です
メガリスの特徴
■シアリスと同じ成分で安価なタダシップのお求めはこちらから
タダシップ